支援者が陥りやすい思い込み(本人の「こだわり」に目が行くあまり…)
プロフィール 知的障害 30代 女性
説     明 箕面市立リサイクルセンターでの清掃業務を行う職員(Aさん)の事例です。
Aさんは水へのこだわりが強いのですが、他の職員がこの「こだわり」に意識が行くあまり、「思いこみ」につながってしまうことがありました。                                                                             Aさんは、屋外での掃除の際、バケツに入っている水を流すとき、バケツを少し高いところに持ち上げ、そのとき流れる水をじっと見ています。その結果周りは水浸しになりました。また浴室での掃除にて、ホースで浴室全体に水をかけることがありました。
支援内容 ある日、Aさんはリサイクルセンターの2階にある浴室を掃除していました。Aさんにホースで浴室全体に水をかけるジェスチャーをして「これはしない」と口頭で伝えました。ところがその後、次の現象が起きました。

(1)2階から水が…
浴室の掃除は水を使うことが多く、ホースで水をかけて掃除をしています。そのとき、1階に向かって水が流れてきたのです。

(2)なぜ水が…
Aさんが掃除をしているとき、なぜ1階に水が流れていったのか、職員の間で考えました。その中で「浴室に入るドアの辺りに水をかけるのが原因では?」ということになりました。Aさんにこのことを伝えるため、そのドアに「ドアに水をかけない」と書いた紙を貼りました。

【水が流れていく?と思われる流れ(予測)】

@ドアの下に水をかける (ドアに貼った紙)
しかし

A水が壁を伝って流れる
B1階に流れる

(3)しかし、水が…
「ドアに水をかけない」という紙を貼ってからも、再び1階に水が流れていくことがありました。そこで、他の職員がAさんと交代して浴室の掃除をしました。

(4)やはり、水が…
他の職員は浴室のドアの辺りに水をかけないようにして掃除をしましたが、1階に水が流れていました。実は次のことがわかったのです。

(5)その原因は…
1階に水が流れていくのは、「浴室のドアの辺り」ではなく、「浴室の窓枠」からだったのです。浴室の窓枠のあたりを洗剤を使って掃除をしていますので、ホースで水を流すことをしています。そのとき、1階に水が流れていたのです。Aさんは浴室のドアの辺りに水をかけないで掃除をしていたことも分かりました。

【水が流れていく流れ(実際)】

@窓枠の下に水をかける
A水が壁を伝って流れる
B1階に流れる

(6)Aさん、ごめんなさい…
Aさんは水へのこだわりが強く、浴室の掃除のときホースで浴室全体に水をかけることがあることから、Aさんがしたという「思いこみ」が他の職員にありました。Aさんには、思いこんでしまい申し訳なかったことを謝罪しました。

(7)今回の出来事を振り返って…
知的障害のある人には「こだわり」の強い人も少なくなく、私たちはその「こだわり」を否定的にとらえず、むしろ本人の特性の一つとしてとらえようとしています。そして「こだわり」に応じた支援をしようと試みています。しかし、今回の件はそれが裏目に出た典型です。Aさんの「こだわり」に目を奪われるあまり、勝手な思いこみを周囲がしてしまったのです。こうした「失敗例」も、より良い支援の為にはきちんと振り返ることの必要性を感じました。